その他

カテゴリ:その他 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルカメラで心霊写真が撮れない理由 バグ補正機能のおかげ?

1: coffeemilk ★ 2015/03/26(木) 21:51:19.56 ID:???*.net
デジタルカメラが普及したことで、以前よりも写真撮影をする機会は増えました。さらに静止画である写真ばかりでなく音声付きの動画も撮れるようになりました。
場合によってはインターネット回線を通じてその場で中継も可能となります。そうした技術の変化ですっかりなりを潜めてしまったものが心霊写真です。

■夏の風物詩

心霊写真といえば夏のテレビ番組の風物詩ともいえるものでした。暑い夏に涼しくなるための企画として行われていたのです。
写真に映り込んだものは人の顔らしきものだったり、魂が具現化した白い煙のようなものだったりとさまざまです。しかしこうしたものの正体は、露光が間違っていたり、ゴミが映り込んだりしたものであり、カメラのバグともいえるものです。
アナログのカメラはフィルムに映り込む過程でこうしたものが発生する機会が多くあったようです。

一方でデジタルカメラはコンピューター制御が進んだために、写真を写した時のバグを自動的に補正してくれることになります。さらに、デジタル画像は後付でいくらでも補正ができてしまいます。
例えば朝撮影しているのに背景を夕焼けにすることなどが可能になります。そのため、そこに霊のようなものを合成することは簡単にできてしまいます。

お墓の前や自殺の名所など心霊スポットと思われるような場所で撮影を行えば、それらしき写真を作ることは容易でしょう。
心霊写真は、写真を撮影してから現像するまでのタイムラグと、機械のコンディションや、撮影者の技術といったものに左右され生み出されていた偶然の産物なのかもしれません。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9934182/

b6370762f5023e4nuko.jpg
続きを読む

排せつ物は金の山?プラチナや銀も 数百億円の価値に相当する可能性 米国化学会大会

1: brown_cat ★ 2015/03/24(火) 12:51:50.95 ID:???*.net
排せつ物は金の山?プラチナや銀も 米研究
2015年03月24日 10:16 発信地:ワシントンD.C./米国

【3月24日 AFP】人間の排せつ物には金などの希少な金属が含まれており、金額に換算すると数億ドル(数百億円)の価値に
相当する可能性があるという研究成果が、米コロラド(Colorado)州デンバー(Denver)で開かれている249回米国化学会
(American Chemical Society、ACS)大会で発表された。

 米地質調査所(US Geological Survey、USGS)のキャスリーン・スミス(Kathleen Smith)氏が属する研究チームは、
処理済みの排せつ物の中からプラチナや銀、金などの金属を発見した。金の含有量は、採掘の採算が合う最低限の鉱床と
同じくらいの水準だったという。

 同じ分野の別の専門家グループが行った最近の研究では、米国人100万人の排せつ物には、1300万ドル(約15億円)に
相当する金属が含まれている可能性があることが発見されている。

 これらの金属の抽出方法が発見されれば、採鉱の必要性や環境への金属の放出を減らすことも期待できるという。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3043390 

img_7fe30caa806a638854b1861f2da0251e278949.jpg 
カナダの資源会社TVIパシフィックがフィリピンに保有する鉱床で採掘された砂金を10倍に拡大した写真
(2005年10月20日撮影、資料写真)。(c)AFP/THERENCE KOH


続きを読む

植物は自分が食べられていること、何に食べられているのかがわかっている

1: ひろし ★ 2015/03/23(月) 22:22:32.20 ID:???*.net
新鮮なオーガニック野菜を手に入れたとき、農薬が使われているものよりも虫食いが多いのに気づきます。虫もおいしいものはちゃんとわかっているのですね。

ところでミズーリ大学が行った研究によると実はある植物は、自分が食べられていること、そして何に食べられているのかがわかっているというのです。

研究者たちが調べたのはキャベツに似ているシロイヌナズナという植物。
このシロイヌナズナをモンシロチョウの幼虫に与えたところ、ナズナはこの虫から自分の身を守るための物質を出したということです。

他の幼虫や虫で実験してみると、それぞれの虫が苦手とする成分を出していることもわかりました。

また「自分が食べられているぞ!」という感覚は食べられたときに生じる葉っぱの振動によって理解しているそうです。

実験ではナズナの葉っぱをまるで食べられているときの音と同じように振動させたところ、多くの虫がきらうマスタードオイルのようなものを生産したそうです。

風など自然界の変化によって生じる振動には一切反応せず。

実験の結果、明らかにシロイヌナズナは自分が食べられていること、そして何に食べられているかを判断してそれを追い払うための対策を講じていたことがわかったのでした。

もしかしてある野菜たちは人間に食べられているという感覚にも反応しているもかも?!とちょっと考えてしまいますね。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150323/Mycom_freshers__gmd_articles_1564.html

arabidopsis20thaliana.jpg
続きを読む

海自最大の護衛艦「いずも」就役へ 哨戒ヘリ5機同時離着艦 対中抑止力に

1: シャチ ★ 2015/03/23(月) 10:20:56.31 ID:???*.net
産経新聞 3月23日(月)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-00000055-san-pol

海上自衛隊最大の艦艇となるヘリコプター搭載護衛艦「いずも」が25日に就役する。空母のように
艦首から艦尾まで続く「全通甲板」を有する護衛艦は現在も「ひゅうが」型2隻が配備されているが、
「いずも」の全長は「ひゅうが」の1・25倍。通常搭載ヘリは4機から9機に倍増する。
新型艦導入で見据えるのは潜水艦の近代化を進める中国海軍の抑止だ。

 「中国は国防費を5年連続で10%以上増加させ、軍事力の広範かつ急速な強化を進めている。
不測の事態を招きかねない極めて危険な行為を繰り返している」

 中谷元(げん)防衛相は22日の防衛大学校卒業式でこう述べ、中国軍の動向に警戒を呼びかけた。

 中国軍をめぐっては、米海軍のムロイ中将が2月25日の米下院委員会で、中国の潜水艦の数が米軍を
上回ったと証言したばかり。潜水艦は敵から見えないところから攻撃できる特性を持ち、米軍の行動を阻む
中国の「接近阻止・領域拒否(A2・AD)戦略」の中核に位置付けられる。

 防衛省は、中国が長時間航行を可能とする大気非依存型推進(AIP)システム搭載のユアン級潜水艦を
「大幅に増強している」(幹部)と分析して警戒を強めている。

 こうした中で対潜水艦戦で期待されるのが、25日に引き渡し式がある「いずも」だ。哨戒ヘリ5機が同時に離着艦でき、
中国潜水艦への警戒・監視を強化できる。

 政府が平成27年度予算案で20機追加取得する国産新型機P1哨戒機や、P3C哨戒機も対潜哨戒に投入され、
中国軍に対する抑止力向上を狙う。

 また「いずも」は高度な指揮通信機能で護衛隊群の中枢艦となる。470人を収容でき、南西諸島防衛での大量人員輸送や、
大規模災害時は被災者の避難やけが人の救護にも活用される。改修費はかかるが、米海兵隊が保有する最新鋭ステルス
戦闘機F35の垂直離着陸型機も艦載できるようにもなる。防衛省は28年度に同型艦をもう1隻就役させる予定。
海自のヘリ搭載護衛艦を全て全通甲板型とすることで運用能力の向上を図る。(杉本康士)

ヘリ搭載護衛艦「ひゅうが」と「いずも」(写真:産経新聞)
20150323-00000055-san-000-4-view.jpg

続きを読む

ダイエットコーラは4倍太る研究結果 腸内細菌が変化する影響、米国の高齢者をリサーチ

1: ひろし ★ 2015/03/18(水) 22:37:53.46 ID:???*.net
人工甘味料によるカロリーゼロをうたったダイエット炭酸飲料。それを飲む人は飲まない人よりも3倍太る、
そんな衝撃の研究結果が世界を揺るがせている。
ただし、65歳以上の高齢者を対象とした研究なので、我々にはどの程度の影響があるのかわからないが、無視をするのは難しい。

■10年間にわたる長期調査

これは昨年の「the Journal of the American Geriatrics Society」誌に掲載された、
テキサス大学、ヘルスサイエンスセンター・チームによる研究。749人の65歳以上の成人を、10年間、3度のミーティングを行って調査。
人工甘味料の入ったダイエット炭酸飲料と、腹回りの肥満などの相関関係について明らかにしている。

■毎日飲む人はそうでない人の4倍増

その結果明らかになったのが、腹回りのサイズ増加。
ダイエット炭酸飲料飲まない人は約2センチ、ときたま飲む人は約4.6センチ、毎日飲む人は約8センチの増加だった。4倍というのは恐ろしい。

■腸内細菌が変化してしまう?

最近の研究によれば、その原因は愛好者たちのライフスタイルによるものだけではなく、人工甘味料が腸内細菌を変質させるためではないかと見られている。
また人工甘味料は、食欲調節ホルモンのレプチンに問題を起こすことも明らかになってきている。
ダイエットのためと飲んでいたものが、太りやすい身体を作っていたというのは、あまりに皮肉だ。

この研究成果が、我々にはどれほど適用するのかぜひとも知りたいところ。
なかなか都合のいいものはないということか。

文/原田大

http://mogumogunews.com/2015/03/topic_10334/

chocolate-flavored-soda-164638.jpg
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。