FC2ブログ
話題 > ノストラダムスが予言 「2020年中国滅亡」

ノストラダムスが予言 「2020年中国滅亡」

1 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/15(金) 09:11:36.11 ID:???0
かの予言者が宣言したとおりに、中国の"終末"が始まったのか……。世界中が騒然となった。

「10月28日、天安門広場の歩道に小型四輪駆動車が乗り上げて、群衆をはねた後、天安門につながる橋の欄干にぶつかって炎上。
5人が死亡、38人が重軽傷を負うという大惨事が発生しました。新疆(しんきょう)ウイグル自治区の独立派による自爆テロとの見方が強まっています」(通信社記者)

今回の事件に関して、中国問題に詳しいジャーナリストの富坂聰氏は、「今回のテロはウイグル族による反政府活動です。
しかし、こうした形に限らず、中国民衆の間では、貧富の格差に対してなど、不満が溜まっている。
これをきっかけに、あちこちで同じようなテロ行為が頻発する可能性があります」と分析。

これは、明らかに中国共産党の一党支配、習近平体制崩壊の予兆である、と見ることができるのだ。

何もデタラメを言っているわけではない。

こう指摘したのは、「1999年7月に世界が終わる」という終末予言で世界を恐怖のドン底へ突き落とした、中世フランスの医師で占星術師の、ご存じノストラダムス。
なんと彼が、中国最高指導者である習近平の出現、そして、近い将来の中国滅亡までをも見事に"予言"しているというのだ!

「99年7月、実際に世界が滅びなかったため、ノストラダムスの信用は日本では失墜しました。
しかし、ノストラダムス自身は、もともと"99年に世界が終わる"と断言していないのです」(オカルト雑誌編集者)

そう、「ノストラダムスの大予言」で知られる著書『諸世紀』は、複雑怪奇で難解そのもの。99年7月に〈人類滅亡〉〈世界が終わる〉と書かれているわけではない。
〈1999年7月、空から恐怖の大王が降ってくるだろう。アンゴルモアの大王を復活させるためにマルスは幸福の名のもとに支配するだろう〉(五島勉訳)

これが曲解されて伝わったわけだ。
しかし、『諸世紀』では、ケネディ暗殺、人類の月到達、チェルノブイリ原発事故、9・11同時多発テロなど、歴史的大事件を見事に的中させた。
http://taishu.jp/politics_detail744.php
>>2

【ノストラダムスの大予言―迫りくる1999年7の月、人類滅亡の日 (五島 勉)】
ノストラダムスの大予言―迫りくる1999年7の月、人類滅亡の日 (五島 勉)



スポンサードリンク


2 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/15(金) 09:12:09.17 ID:???0
「99年7月……という予言詩には、〈人類滅亡〉以外の意味が込められているというのが、
アカデミックな世界では定説となっています」(考古学研究員)

この書では、中国に関する予言を連発しているという見方が強いのも事実だ。

〈(前略)姿を現すのはアジアであろう。徒党が大いなるヘルメスから送り出され東洋のあらゆる他の国家を超えて、彼は勢力を延ばすだろう〉(諸世紀X- 75)
ヘルメスとはオリンポス12神のひとりで、旅人や商業、泥棒、羊飼いの守り神。

これは、明らかに中国の台頭を表した予言である。

〈破壊されたアジアに脅威を見ることはないが、七に継続したものが権力を握ることとなる〉(諸世紀Ⅳ-50)
これは習近平が権力を握り独裁的な政治を行うことを指し示したものだろう。

習政権が言い出した「七不講(チープジャン)」という政策と深く関係しているのだ。

「具体的には1.人権を認めず、2.報道の自由を制限し、3.政治活動にも制限を加え、4.国政選挙権を認めず、
党の過ちへの批判を認めず、6.特権階級批判を許さず、7.司法の独立を認めない、といった政策なんです」(中国ウオッチャー)

まさに「七不講」。恐ろしいほどに符合する。しかし、こうした強圧的な政治が、現代に通用するはずはない。
「現状の中国共産党には限界が来ています。一党独裁はもう持たない。考え得るシナリオのひとつは、共産党プラス1の別の党ができて、徐々に政治を変えるソフトランディングの方式。
あるいは、一度、完全に共産党が打倒された中から、過激な勢力が政権を奪取してしまうという、どちらかです」(前出・富坂氏)

その後者、「過激な勢力」が中国の国という枠組みを破壊し、「1999年の予言」以上の脅威となり得るという。
「99年7月……という予言にある"アンゴルモアの大王"が"モンゴリアン=中国"という解釈は、評論家のコリン・ウイルソンらの研究者が、以前から唱えている。
これは、この先の中国に出現する、過激な新興勢力のリーダーという説が有力です」(前出・研究員)

3 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/15(金) 09:12:24.57 ID:???0
99年、コソボ紛争で、NATO軍(実態は米軍)がユーゴの中国大使館を誤爆するという事件が起きた。
「このとき、中国は反撃しなかったんです。当時の軍事力では、NATO軍に対抗できないことは目に見えていたんです」(前出・中国ウオッチャー)

まさに臥薪嘗胆、そのときから種を蒔き始まった強大な軍拡。過激なリーダーに加えて、その軍事力を発揮したとしたら?

「シナリオどおりならば、世界に打って出るのが2020年と言われているんです。でも、今回の天安門の事件で早まるのかも……」(中国ウオッチャー)

動き出した大国の歯車、はたして東京五輪の年まで、滅亡せずに済むのか。

13 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:16:22.37 ID:PPh2f9NP0
今どきノストラとかキバヤシですら興味示さんだろw

4 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:12:34.65 ID:UK6OgdIS0
もう終わりだよ
将棋で言えば詰み、チェスで言えばチェックメイト

6 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:13:22.10 ID:zufN8Zg3O
その前にジョン・タイターの予言で、日本分裂だろ
安倍晋三が原発事故対策疎かにしたせいで

7 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:13:25.31 ID:oep70NZu0
割とどうでもいい

10 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:15:39.04 ID:D4QhgBLI0
でも世界が滅亡しても最後まで生き残るのはゴキブリだぜ?
だから漢民族が滅びることは無い

12 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:16:09.77 ID:OVj3XDx20
世界滅亡の後に中国が滅亡するんだな

もちろん韓国は中国の後に滅亡するはず

16 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:17:35.86 ID:WHjgbT480
似たような事例が見つかるまで解釈を変え続ければ必ず当るのか

17 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:17:49.00 ID:Ogw35NjF0
何が良かったって、やっぱり名前が良かったんだろうな、ノストラダムスっていう。
これが大予言者ボブだったら誰も興味しめさないもの

21 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:17:54.75 ID:+V6h0AddP
ノストラダムス「知らんがな」。

22 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:18:04.46 ID:PPZXibbxO
シナ人、パニクるの間違いなし

26 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:19:25.36 ID:hvvTGAdl0
ノストラダムスはユダヤ人医師のスパイでフランス王家に嫁いだ
同胞ユダヤのメディチ家の王妃に国王暗殺や宮廷支配のための陰謀や計画を教えていただけだよ

27 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:19:33.24 ID:CuYr9j0s0
ふーん
じゃあなんで1999年の段階でこの事言わなかったの?

28 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:19:36.53 ID:hCy6fxRh0
五島勉は何してんのかな

29 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:19:45.31 ID:sdczrXCs0
ノストラダムス 「アジアの片隅で俺の名前を使って本を売りまくってる事は予言出来なかった」

34 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:20:19.38 ID:PpmWNPe6O
オカ板でやれ

45 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:22:44.62 ID:SLHPAfs20
面白いけど、後から当たってたって言うのは卑怯なんだよw

48 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:23:47.25 ID:8PXKnQo/O
このネタで食っている人らは、ある意味尊敬に値すると思う。

50 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:24:52.17 ID:3KReQJkn0
「2001年9月」
9月はseptだからもともとは「7」というつき
空から飛行機が落ちてきて同時テロに
アメリカはタリバンを支配しようと報復に

61 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:26:35.20 ID:Wm22nfwz0
難解でイミフな内容にしておけば信者がかってに都合の良い解釈してくれる
エヴァンゲリオンの手法はノストラダムスが起源だったのか


67 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:27:54.77 ID:u2QMegj3O
悪の共産党が崩壊するのは小学生でもわかる

75 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:31:05.58 ID:HmYMqUu6P
>「99年7月……という予言詩には、〈人類滅亡〉以外の意味が込められているというのが、
>アカデミックな世界では定説となっています」(考古学研究員)

ノストラダムスをアカデミックに探求する世界があったんだ?
学問名は「巨大謀略学」とでもいうんだろうか?w

76 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:31:13.17 ID:mHHyMQnj0
そもそもノストラダムスの予言なんてものは日本でしか知名度無い
1999で大外れした時点でお察し

77 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:31:22.16 ID:f6PfTbVQO
予言ではなく
当時の世相を詩の形で批判したものらしい
だが中国人を混乱させ、反共を煽るのには使えるだろう

79 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:32:27.20 ID:QNRTHfdr0
CSでたまにこの手の話やってるんだよね
胡散臭いおっさんがくそまじめな顔してこれが真実なのですとか言っちゃって
ああいう人たちには世界はどのように映っているのか

83 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:33:16.33 ID:4td2oPdv0
あれれれれ、3.11の大地震と大津波は予言してなかったのかな???

85 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:33:55.88 ID:x7sBPVrT0
延々と2000年以上これやってるんだろ? 人類って凄いと思うw

91 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:35:56.29 ID:IwqISkdA0
「中国は変わらなければいけない」というのは、当然だけれども

わざわざナストラダムスに絡めるのは、どうか…
「ノストラダムスの書に勝手な解釈をつけてはいけない」
ということは何度も学んできたはずだ

99 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:37:01.02 ID:IX74bZw80
バブルの頃は ヘルメス=日本 だったんだけど、今は中国か。

102 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:38:17.41 ID:ACIZGIuS0
中国が滅亡したら、あれだけの人数がどこへ散るのか恐ろしいな

110 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:39:43.24 ID:sdczrXCs0
現金、現物主義の中国人なのに、なんかこういうオカルトな部分で信じてるってよくわからんよなあ
マヤ暦とかもそうだったし

114 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:42:28.72 ID:i/2xzw2I0
ノストラダムスでなくても、中国がこのままではもちそうにないということは、何となくわかるw
それにしても、まさか21世紀になってから、ノストラダムスの名前を聞くことになるとはね

115 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:42:33.31 ID:hwepjysB0
いずれは一人っ子政策による超々高齢化社会で、足下から崩れていくだろ
もう少し先だとは思うけど

124 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:44:48.76 ID:62hIxrx70
アンケートしたら生まれ故郷のフランスよりも日本での知名度の方が高いんだよね
何で日本で人気がでたんだろ?

アメリカの解釈本ではノストラダムスはジェームス・ディーンの事故死や
トム・クルーズの離婚などもピタリと的中させてたそうだ(パロディ本なんだろうけど)

135 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:47:39.42 ID:FH/pVPAd0
中国が滅亡するじゃなくて中国のせいで世界が滅亡する説
が、アカデミックな世界では常識となってますけど・・・
恐怖の大王はなんと?

141 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:49:18.15 ID:i/2xzw2I0
日本のは、ノストラダムスの大予言じゃなくて、五島勉の大予言だったからなw
そういや、五島勉って今何やってるんだろう?


151 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:53:03.75 ID:koxBPIye0
>>141
今83歳だから、ボケ老人だろw

217 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:12:28.17 ID:rEYyDFh40
>>151
今もなお予言関連の書籍を執筆・出版し続けてるがww

147 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:52:42.75 ID:6klGyAOT0
いつも物事が起きてから抽象的な文章から辻褄が合う解釈をあら探ししてるだけじゃん

世の中の事象を抽象的に書けば予言になるだけの事だろ

152 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:53:08.24 ID:XvKb5gES0
1999年7月に土星探査機カッシーニがスイングバイするために
地球に最接近した。仮にこのカッシーニが地球に落下した場合、猛毒の
燃料が世界中にばら撒かれて大変な大惨事になると噂さていた。
パラレルワールドの話になるが、カッシーニが落下事故を起こした世界
もあるだろう、この世界ではノストラダムスが予言を残した結果、バタフライ効果
によってカッシーニを整備するエンジニアが細心の注意を払った結果、カッシーニが
事故を起こす事もなく、無事に済んだのかもしれない。
この世界が無事に済んだのはノストラダムスのおかげなのかもしれないよ

157 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:54:42.44 ID:Ufx/XsEV0
ノストラダムスまめ知識


・ノストラダムスは、息子への手紙の中で、自分の予言は3797年までのことを書いたと述べており、
1999年滅亡説は最初から根拠がない

・1999年の詩は、フランス語ではっきり1999と書いてあり他の解釈のしようがない

・ノストラダムスが子供のころ育った環境はローマ帝国の遺跡が多数残る場所だった。
このため、ノストラダムスは、歴史は同じようなことを繰り返すという思想を持っており、『らせん階段』と呼んでいた。

・ノストラダムスは過去のさまざまな予言書も詳しく読んでいた。過去の予言書にあった内容が反映されている。

・ノストラダムスは、占星術師であり、占星術と上記のらせん階段思想ち過去の予言書を合わせて、予言詩を作った


159 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:55:03.98 ID:OyOF5UWR0
大川隆法スレかと思ったら違った

171 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:56:53.83 ID:0l/vKf3t0
言うてもこのヒト
当時の腐女子サマたちに人気やった
中二病作家やってんろ?

174 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 09:57:32.11 ID:4yRe/mFR0
いまの中国は、貧富の格差よりも

深刻な環境問題に一切無視の中国共産党に対して、全ての中国国民から反発が起き始めた。

特に水質汚染と水不足は深刻で、水は今日明日の命の為のもの。これすら確保出来なくなりつつあるからだ。
水については貧富の格差など関係なく、全ての層の人に関わる問題。

中国共産党の自滅の時は、もう目前だ。

237 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:19:38.73 ID:rEYyDFh40
>>174
中国は自滅というより、旧ソ連のようにアメリカのスパイによって解体させられると思う
なぜなら中国は台湾を戦わずして手中に収めるために空母の建造を急いでいる
台湾海峡に中国の空母が浮かぶようになれば、台湾は白旗を揚げるしかなくなるからだ
そうなると中国は太平洋に自由に出入りできるようになりアメリカの海洋利権が侵される
しかし中国は核保有国なので、アメリカといえども直接戦争するのはあまりにリスクが大きい
なので中国を旧ソ連のように内部から倒して台湾を守ろうという戦略をとるはず

182 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:00:49.37 ID:8WYUNIBn0
ノストラダムスのせいでルパン三世のくたばれノストラダムスは二度とテレビで放映されないんだろうなあ(´・ω・`)

195 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:06:19.92 ID:lrZtUddc0
データを根拠に危機感を煽るより
こんな感じで根拠が無くて疑心暗鬼で勝手に尾ひれが付くネタの方が
中国の体制的には弱いかも

196 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:06:23.74 ID:58bG4+Nf0
1970年代以降、日本でもっとも影響力のあった本だな、
ノストラダムスの大予言。
 これがなきゃ、オウム事件もなかったろうし、酒鬼薔薇事件もなかった。
世紀末思想の原点


202 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:08:50.57 ID:AAB62S7P0
日本にこれだけの霊能力者だか予言者だかがいるのに、あれだけの震災や原発事故一つ当てられない。

240 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:20:17.17 ID:N9IMRcpg0
>>202
そうなんだけど、
言った時点でもほぼ信じる人いないから
当てられる人がいても意味ないんだよね。

311の震災による原発事故なんて、
予言されてても
誰も事前に避難とかしないでしょ。

208 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:10:33.16 ID:lfN6Le4IO
またかよ
何度目だよ

218 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:12:29.82 ID:RZwWt2ML0
ノストラよりもゴルゴ13で書かれた内容のがよっぽど信憑性ある。
メガバンク合併やらエボラウイルスやら的中させた。
予言じゃなくて正しい情報に基づく予測だからな。

最新作では中国はもう終わりとはっきり書かれた。

219 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:12:35.40 ID:onjREGgp0
中国なんて今まで何回も滅んどるがな

224 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:13:54.22 ID:eXH2xkY00
今にも倒れそうな木を見て木が倒れるだろうと言っているだけだろ
確かに今や中国は倒れそうな木になった、
だが人を説得したいのなら、そのことはもっと早い段階で指摘すべきだった

226 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:14:18.43 ID:leLHZibN0
まあ,MMR最新刊の復活編でキバヤシも「ノスタラダムスは1999年に世界が滅びるとは言っていない!!」「なっなんだってー!!」をやらかしたからな。

231 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:16:25.31 ID:9oHYBAPC0
宇宙の素材
素粒子だって良く何か解ってないのに
ノストラだかなんだかの虚言癖の言葉をグダグダ言って
何やってんだかな。

明日は誰もわからない。
それが答えだろ

236 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:19:26.17 ID:kNIUMy7m0
>>231
一寸先は闇
お先真っ暗

251 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:24:51.10 ID:k8oPxceh0
>>236
中国に限ってはね
中国の地方自治体は銀行から莫大なカネを借りて、農民を集め大都市を形成し、
工業地帯を作って誘致を進めているが、、、

全く企業が集まらない、ヤバいよ~~

233 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:5) 2013/11/15(金) 10:17:03.47 ID:kNIUMy7m0
ノストラダムスは1999年以降も予言しているのか
つか、予言は全部外れているじゃないか

241 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:20:47.90 ID:Th99SV+A0
>>233
いやいや、一見はずれているように見えるものを
こじつけて当たったことにするのが研究者の仕事だろ

249 名無しさん@13周年 2013/11/15(金) 10:24:14.34 ID:Av/GIF1TO
予言って何で滅亡しか無いだwなんかこうもっと明るい予言は無いのかよ

引用元
【話題】 ノストラダムスが予言 「2020年中国滅亡」の戦慄
スポンサーサイト



スポンサードリンク


管理者にだけ表示を許可する