FC2ブログ
その他 > 【医療】英国で「漢方薬は危険」全面販売禁止へ 理解進まず

【医療】英国で「漢方薬は危険」全面販売禁止へ 理解進まず

1 おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/09/09(月) 17:41:25.15 ID:???0
 
英国医薬品医療製品規制庁(MHRA)がこのほど、国内の漢方医師学会と
大手ドラッグストアに対し、来年初めから国内で漢方薬の販売を
全面禁止すると通知した。漢方医の収入に占める漢方薬販売の割合は3~4割で、
販売禁止が現地漢方医に与える打撃は大きい。人民日報海外版が伝えた。

販売禁止は漢方薬に含まれる有毒物質を問題視してのこととみられ、
漢方の治療で重要な薬が「危険な物質」として扱われることになる。
海外で漢方医は苦境にある。西洋薬を使用する西側社会で漢方への理解はなかなか得られず、規制が強まった。
また、医療保険のシステムに組み込まれていない漢方治療が患者の
自己負担となるため、世界金融危機以降の不景気で収入が減った人々が
漢方治療をあきらめた現状もある。

http://news.livedoor.com/article/detail/8048437/




スポンサードリンク


4 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:42:48.88 ID:u4LGP18P0
アメリカ人はああいうの大好きなんだけどな。

57 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:53:44.19 ID:qFIDdkHS0
>>4
イギリスもレメディが盛んじゃなかったっけ?
ハーブには馴染んでるはずだし、中国産の信頼がないだけのような・・・

116 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:07:03.71 ID:u4LGP18P0
>>57
あぁ、なるほど中国製回避の一環か。

5 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:43:11.09 ID:Z6Xx6Nay0
その漢方医は多分中国人、解り易い

7 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:44:32.69 ID:LeAjQgCO0
品質の問題なのでは…

8 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:44:37.82 ID:reH0rIMM0
副作用がないとか嘘だからな

38 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:50:01.17 ID:QkiTO8Yh0
>>8
それは素人が勝手に言ってるだけだ

10 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:45:11.44 ID:Cb3L2mII0
縄張り争いだろ。

14 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:46:19.27 ID:cF4Luv26P
日本も見習え。
臨床研究もインチキなんだろバルサルタンのように。
なにがエビデンスだよ、インチキバルサルタン。

15 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:46:45.81 ID:X8QkrFK80
まあヒジキも禁止の国だからな

16 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:47:11.38 ID:6kO1y/i90
効能や副作用を科学的に検証できるようになったが、中国じゃしてないもんねw
日本のほうがそういったものは進んでるでしょ。

17 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:47:32.49 ID:R/+lMoSg0
マジなはなし、痛いところがあったら、医者に診てもらった方がいいよ。
自分の判断で漢方薬なんて、結局どうにもならないよ。
経験したからよくわかる。具合が悪かったら、早めに医者に行った方が費用も安くすむ。

34 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:38.86 ID:XKzRECpw0
>>17
というか医者でもまともに処方出来る人間が少ない
平気で症状悪化させるような漢方薬出してくる

20 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:48:14.96 ID:mT6JPhEF0
同じインチキでも英国産のホメオパシーはただの砂糖玉だから
薬にならないかわりに、毒にもならんからな

21 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:48:17.54 ID:M8Zg/Cmh0
海外の製薬メーカーからの圧力っしょ

24 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:48:33.98 ID:4+AjrNho0
ま、実際そうだしな
きつい成分が入ってるのに漢方だから大丈夫みたいな嘘がまかり通ってる

28 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:11.91 ID:uWknRVuh0
利権の奪い合い

31 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:25.16 ID:4CPKHYXz0
日本は医者に見てもらって必要ならツムラの漢方を処方してくれるから安心

32 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:29.25 ID:xr98QIVz0
銀翹散なんかインフルエンザにも効くというのにもったいない

797 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 22:51:08.38 ID:KvjPF8RHO
>>32
喉の痛い風邪には超効くよね。

33 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:38.30 ID:K0+F4h5jO
韓方薬?
なら危険だな。

35 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:45.21 ID:Kiiill+j0
>>1
その頃日本では医者が積極的に漢方を処方する流れだったりする。
危険な部質ではなく、理解も研究もせず薬利権の為だろw

37 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:49:58.94 ID:4BHU5Aen0
韓国では韓方と言って中国に漢方を教えてやったことになってる。マジで

141 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:14:01.13 ID:kP5spM730
>>37
韓方 と言いだしたのは80年代からだな
そもそも,中国でも「漢方」とは言わないしな

40 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:50:27.84 ID:LdI6rWN2P
TPPで何か危ないらしいね

41 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:50:33.26 ID:KJmPbRf80
貧乏人が頼る民間療法は放置なのにえらくダブスタだな英国紳士

45 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:51:38.01 ID:12VwUA0e0
日本の漢方は魔改造してるやつ。中華とは大分違ってる。

46 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:51:55.01 ID:+TexfUtn0
大建中湯、六君子湯、抑肝散
結構効くのもあると思うけどねぇ

ただの砂糖玉のホメオパシーよりはw

47 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:51:58.98 ID:3thUqaME0
コウモリは暗闇でも目が見えるからコウモリの糞が目の薬

コウモリの糞=夜明樟とかもはやあてつけ

もちろん効果のあるものもある

69 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:57:12.99 ID:ejFDMQNe0
>>47
あと太鼓の破れた皮とか
水泡が自然に破れて直るそうですw

49 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:52:09.46 ID:p9VqJ8vp0
この話とは関係ないかもだけど、
原材料が中国原産だと農薬とかえげつないことになってて
今の漢方薬はやばいという話は聞いたことがある

51 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:52:41.39 ID:C2D21eR80
熊の肝とかサイの角とか、支那人はアホかと。

683 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 21:55:47.85 ID:vhV17bRS0
>>51
熊の胆嚢な。西洋薬でも使ってるよ

55 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:53:24.05 ID:gqN4dtsC0
漢方禁止にしたら、カレーやユンケルなくなっちゃうよ。イギリス人には関係ないか

60 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:54:44.96 ID:L96DKrGH0
パセリ、セージ、ローズマリー、エンドタイム って漢方?

211 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:44:56.97 ID:K30RuTOW0
>>60
エンドタイムって・・・

386 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 20:06:41.11 ID:j9yl8jUq0
>60
それはスカボローフェア方

63 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:55:45.16 ID:/jjmXmvV0
漢方とかぼったくりだしインチキ臭いもんなw
日本で流行ったクロレラと同レベルだろ

67 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:56:24.09 ID:9tjDEtbC0
日本は適当だよな
怖いよ

71 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:57:26.56 ID:ggBXKFriO
あのカタカナばかりの表記の ナンチャラナンチャラソウとか ナンチャラザイムとか、もう何がなんやらわからない。

73 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:57:29.71 ID:Xj0gHQ9N0
とりあえず日本も漢方薬の処方は保険適用外の
自由診療にすべきだと思います(^o^)ノ

832 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 23:08:32.50 ID:tEyPLQOs0
>>73
やめろよ、足がつったら芍薬甘草湯無いと転げまわっちまうまう

846 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 23:12:43.11 ID:bXtBwy3S0
>>832

足がつったら芍薬甘草湯飲むって
いつも持ち歩いてるのか すごいな
ニトロ持ち歩く心筋梗塞持ちみたい

75 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:58:07.65 ID:4i6pHsTE0
理解が深まったから禁止なんだろw
中国産が毒になることはあっても薬になるわけないわな

77 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:58:14.37 ID:12VwUA0e0
風邪ひいたとき医者に葛根湯とか処方されたよ

90 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:01:36.88 ID:M9Km1/Gx0
>>77
葛根湯効くでしょ。効かないような症状に出す医者はそもそもいないし。

104 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:05:26.78 ID:12VwUA0e0
>>90
ばっちり効いたよ。おかげで社蓄ゆえ仕事に・・・

78 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:58:51.99 ID:RDPsV0/M0
>>1
漢方薬から禁止農薬が検出されたりするんだから仕方ない。

82 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 17:59:53.10 ID:G4CG55kA0
ハーブがokで漢方がダメな理由がわからんが、
やっぱ中国産に対する不信感だよな

85 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:00:23.48 ID:bA821Fz90
世界中で発禁になれば、日本で漢方薬の値段が下がる

87 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:01:00.78 ID:x3K7lWcW0
日本でいう一般の漢方薬は、薬事法に従って成分分析ちゃんとされたものか、それに準じた食品が主だからなあ
その基礎として鎖国時代からの独自の研究と実証の歴史があるし
民間伝承そのままで怪しげな由来と効能を検証なく垂れ流してる外国での漢方薬の危険性は、日本人にはあまり想像できないだろうね

89 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:01:30.16 ID:Eu6UNLjrP
言うなれば漢方はアナログレコード、現代医学はCDだな。
前者は自然界に有縁な故に、混じり物がある。

91 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:01:37.32 ID:SLpq+BEp0
お呪いや祈祷だって昔は効能が肯定された。
時代が進化すれば確実性の低いものは否定されるようになる。
でも個人が私費でそれらに頼ることを禁止するのは
思想信条の自由を侵害することになる。

114 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:06:59.15 ID:M9Km1/Gx0
>>91
それでエホバの証人事件がいまもなお起こってる。

92 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:01:59.47 ID:Dc5ZOVaD0
日本の漢方薬の大半は、臨床(大昔から使用して)しまくって、実際効いたのだけ、漢方薬として残ったんだよな。
中には科学的根拠あるのとかないの?

126 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:09:29.49 ID:M9Km1/Gx0
>>92
成分分析して毒物が入っていた漢方薬は排除されている。成分的に危険はないが効能も定かではないが
経験則で使われている物は多く食品分類にされている。いずれにしても危険かどうかの分析は
前提となっている。

95 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:02:25.31 ID:/lkd49A70
シナ製なんか使うから

96 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:02:30.11 ID:QFQ8/Ztg0
イギリスでのホメオは、無許可がはびこると却って危険だから、
国が把握するために許可してるだけで、効能を保証してるわけじゃないよ。
モグリ防止の苦肉の策。

97 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:02:38.95 ID:l+tniJ8J0
ここでいう漢方って日本と中国どっちの漢方なんだろ

98 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:02:51.70 ID:A1h0tdkH0
中国産は禁止した方がいい
解熱剤飲んだら力が抜けて異常な眠気が襲ってきた。何が入ってんだと

103 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:05:13.54 ID:7lNcW15B0
漢方と医学の確執は昔からあるよな

105 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:05:29.55 ID:sVWFV26S0
漢方薬が禁止になったら、ディオはどこから薬を入手すればいいんだよ

106 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:05:46.74 ID:lzYlGg4/P
日本でも腹診がきちんと出来る漢方医がなかなかいないからなぁ
ほとんどの医者が「とりあえず」出してるのが現状だし

107 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:05:48.39 ID:77AKPUyl0
漢方薬とかオカルトでしょ
これが正常な反応

110 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:06:11.06 ID:odi1Cjwr0
煎じて飲む漢方試したが
心臓バクバクと下痢だったな

111 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:06:13.46 ID:NhPfktvL0
日本だって漢方は特別扱いだからなぁ
許可出る国の方が珍しい

113 名無しさん@13周年 2013/09/09(月) 18:06:44.03 ID:CrmrXT5c0
馬鹿でもカンでも知ってるわ

スポンサーサイト



スポンサードリンク


管理者にだけ表示を許可する