FC2ブログ
その他 > 【技術】火星探査次世代ロケット、日米でエンジン共同開発へ…NASAとJAXAが交渉中

【技術】火星探査次世代ロケット、日米でエンジン共同開発へ…NASAとJAXAが交渉中

1 きのこ記者φ ★ 2013/07/15(月) 09:29:44.25 ID:???0
将来の有人火星探査を担う米航空宇宙局(NASA)の大型ロケットについて、
日米がエンジンの共同開発を検討していることが14日、分かった。

日本の次期大型ロケット「H3」(仮称)のエンジンと基本設計を共通化し、両国で次世代機のコスト削減につなげるのが狙い。
実現すれば心臓部のエンジンで米国が日本の技術を採用する初のケースとなり、宇宙開発の日米協力が加速しそうだ。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、共同開発を検討しているのは米国の次世代ロケット「SLS」の上段エンジンと、
日本のH2Aロケットの後継機となるH3の2段エンジン。大きさや推力がほぼ同じで共通化が可能とされ、
NASAとJAXAが交渉を進めている。

SLSはスペースシャトル退役後の有人飛行や物資輸送を担う全長100メートル級の超大型ロケット。
NASAは2017年に無人の初号機、30年代に有人火星探査での打ち上げを目指すが、巨額の開発費が米国内で批判を浴びており、
費用削減策の一つとして日本との共同開発を検討している。

共同開発案によると、21年以降に打ち上げる有人対応可能な機種の上段に、三菱重工業などが製造するH3の2段エンジンを搭載。
公共事業に自国製品の優先調達を義務付ける規制に対応するため、部品の一部は米国で開発・製造する。
このエンジンが火星探査に使われる可能性もある。

一方、H3は来年度に開発を開始し、20年の初打ち上げを目指す。国際競争力を強化するため、
打ち上げ費用をH2Aと比べて半減させることを目標に掲げている。
製造費に占める割合が大きいエンジンを米国にも供給できれば、量産効果でコスト削減が見込める。

日米の宇宙機関は国際宇宙ステーション(ISS)の建設などで協力してきたが、ロケットのエンジン開発で手を組むのは初めてで、
JAXA関係者は「実現すれば日米双方に大きな利益となる」と話す。H3の具体的な開発方針は今後、政府の宇宙政策委員会で検討する。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/130715/scn13071509060000-n1.htm
次期の主力となる大型ロケット「H3(仮称)」の想像図
scn13071509060000-p1.jpg



スポンサードリンク


2 きのこ記者φ ★ 2013/07/15(月) 09:30:57.96 ID:???0
関連記事
日本の技術示す好機 ロケットエンジン共同開発
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130715/scn13071509080001-n1.htm

日米が次世代ロケットのエンジンで共同開発を検討する背景には、宇宙開発の予算が財政難で
大きな制約を受ける中で、多額の費用を要する新計画に挑む両国の厳しい現実がある。
米国は有人火星探査をアポロ宇宙船、スペースシャトル、国際宇宙ステーションに続く大型プロジェクトと位置付け、
宇宙開発における世界のリーダーシップの維持を目指している。

火星飛行の成否を左右するのはSLSロケットと有人宇宙船「オリオン」の開発だ。
巨額の予算が必要なため米国単独では困難といわれており、NASAは今年1月、オリオンを欧州と共同開発することで合意。
SLSでも日本と開発を分担すれば、コスト削減で実現の道筋が見えてくる。

米国ではシャトルの運用が30年間も続いた影響で、新型エンジンの開発が下火になり、ノウハウの継承や人材育成が不十分な側面もある。
日本は米国からの技術導入で大型機の開発を始めたが、近年はH2Aなどで独自のエンジン技術に磨きをかけている。

コスト削減は割高なH2Aで商業打ち上げ市場に出遅れた日本にとっても、最重要課題の一つ。
国産エンジンを軸に共同開発が実現すれば、日本の存在感を世界に示す好機となり、人類初の火星飛行に日本が参加する期待も高まりそうだ。

三菱重工などは今年度中に新エンジンの原型モデルの燃焼試験を行う。技術の完成度を示せるかが、共同開発の鍵を握っている。

3 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:31:02.00 ID:c3cmmLnq0
GJ

5 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:32:50.91 ID:EWUZOobP0
>次期の主力となる大型ロケット「H3(仮称)」の想像図

しょぼ
何とかならんのか、この想像図
これも経費節減なのか……

323 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 11:57:06.94 ID:OZ+73QPM0
>>5
綿棒みたいだ

8 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:33:49.96 ID:ryHAV0Ug0
政治家が決断するだけでw(^o^)
日本はICBMやSLBMが保有でけるわwww
憲法も来年には変わるだろうし、、、

70 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:07:53.88 ID:Qm3m7CHP0
>>8
日本のロケット技術をそんなしょっぱい花火に使うのは、どうにも癪だなぁ

10 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:35:33.70 ID:eHS+hmLF0
>>1
なんだこの初めてのポリゴンお絵かきみたいな想像図w

12 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:37:22.27 ID:1OIusm7t0
日本だけでやれよ。

14 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:37:32.17 ID:Pzmgko4W0
サンダーバード1号にみえた

17 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:38:41.72 ID:dT51sQkb0
10年以上前のゲームみたいな予想図

18 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:40:27.55 ID:64m1KjeQP
日本のエンジン開発費が矢鱈安いんで
目を付けられたな

19 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:41:15.66 ID:Bf3TSaX90
またお金をせびられてるのか

22 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:41:53.94 ID:SzXQY8qXO
戦争で迷惑をした日本はロケット技術で、謝罪と賠償するニダよ。
そうアル。そうアル。

23 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:42:57.10 ID:yPfuHzSn0
ま~た朝鮮人が斜め上に嫉妬するぞ

26 家政夫のブタ 2013/07/15(月) 09:44:23.41 ID:WC5EB/Ny0
<丶`∀´> ウリも参加したら1000年の恨みを1年だけ忘れてやるニダ

31 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:46:37.90 ID:lc1nLrM10
2段エンジンについては、現行のLE-5も輸出の話があったぐらいだから、
結構実現性はあるだろうな

33 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:47:32.83 ID:fF4e4mFJ0
いいぞいいぞーこういうのもっとやれやれー♪
がんばれーJAXAー

34 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:48:09.11 ID:VG2f/GuPO
NASAの職員もリポビタンDを飲む日が来るのか

35 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:48:38.99 ID:/oJzVvXE0
>>巨額の開発費が米国内で批判を浴びており、
>>費用削減策の一つとして日本との共同開発を検討している。

共同開発なんて言ってるけど
アメリカの思惑はこれが全てだな

36 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:48:44.19 ID:TrnNPlLs0
でももう日本の技術者に中国人相当入ってると思う

39 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:49:13.81 ID:tbviBZdz0
これは喜んでいいのか?

41 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:49:37.41 ID:Qv5crhiZ0
情報漏洩の件はカタついたんだろうか。

43 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:51:16.44 ID:H0RvD/TyO
ハヤブサとイカロスのインパクトが余りにも強かった事が原因
ハヤブサにかかった費用を知った米政府や議会がNASAに
「なんで日本の十倍もかかっちゃうのよ。」と予算を緊縮
NASA「ハヤブサの成功おめでとう。お陰でウチの予算減らされちゃったよ。
責任とってね。よろしく。」状態

44 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:51:49.95 ID:TY0jNY/F0
なんかダメな気がするなあ
カルチャーが違いすぎるだろ
湯水のごとく予算浪費するNASAと乏しい予算で結果出すことを
要求されるJAXAじゃうまくいくとは到底思えんわ

H2シリースにしろこうのとりやはやぶさにしろ
向こうから見たら驚異的な低予算でやりくりしてるプロジェクト
素直に日本が開発したロケットをNASAで使えと

106 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:25:09.28 ID:Ei6rCXRH0
>>44
しかしそれも日本で全て一から開発できたわけではなく、まず先に宇宙開発先進諸国が
開拓していてこそだから。
その補完となるだけでも大事なことだ。

46 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:55:48.68 ID:F+hQh5iH0
PS1みたいなCGwww

48 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:57:17.15 ID:gQAoNcTiP
宇宙は偉大な共和国が既に支配している

49 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:57:44.66 ID:BRZUrDco0
JAXA念願叶ってよかったなww
まさかNASAがこんなに早く言い出すとは思わなかったけど予算削減が
追い風になった

日本にとってはメリットしかないから応援しようぜ

54 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 09:58:50.57 ID:iH9R+0h50
インチ、センチ違いでミスらないといいね

57 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:02:26.71 ID:7yA4gtK7P
有人火星探査の時には日本人も乗せてくれるんだろうな

58 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:02:28.20 ID:8U1bZygI0
実際、規模も技術もいろいろ劣ってる。
優勢な分野もあることはあるが。。

60 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:03:30.16 ID:mEat1AGa0
ガンダムがついにできるのか

64 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:06:31.94 ID:VlM2LtW70
H3エンジンってことは水素エンジンがNASAで採用されるのか
結構胸熱

65 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:06:47.56 ID:yDJW6/4u0
技術自体はアメリカのが上。
だが、日本は日本式の素晴らしいものがある。
アメリカなら朴って逃げるなんて卑劣なことはあんまないでしょう。
技術的にいろいろ進む予感。

73 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:09:07.82 ID:cTpC0vAu0
>>65
H2シリーズに使われている第二弾エンジン
LE5は再点火もできる高性能液酸液水
これは液酸液水では初めてのもだったはず
日本の方が抜けている部分もあるんやで

78 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:12:55.38 ID:D0QHQNYU0
>>73
再点火できるから違う軌道に
別々の衛星を投入できるんだっけ

66 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:06:58.00 ID:31ATjeXd0
>米国ではシャトルの運用が30年間も続いた影響で、新型エンジンの開発が下火になり、ノウハウの継承や人材育成が不十分な側面もある。

軍用機開発競争でも同じことが起きてる現実。

74 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:11:31.26 ID:H0RvD/TyO
NASAは最近、小惑星を網で捕獲して
月の近くまで運び有人で破片を回収し地球に持ち帰る計画を発表
遊星爆弾じゃねと冗談が飛び交ってたんだけど
つい最近JAXAに協力を要請していりことが判明
こりゃ、面倒臭くなったらついうっかり落とすんじゃないかと

75 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:11:58.37 ID:4QajdJue0
金をしぼられて雑用だけやらされて名誉はアメが独り占めだろ、どうせ。

77 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:12:25.90 ID:VlM2LtW70
日本は日本で独自に進化させてる部分も多いから
アメリカとの協力関係を築けるというのは両者にとっていいことだと思う
これが某国とか格下だと技術吸われるばかりなんで大反対だが

79 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:13:29.07 ID:jNzLxABv0
共同開発なんてしないで買ったほうが安いんだろ。
ったく。

80 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:13:34.26 ID:cfj+ojRh0
NASAとJAXAが組めば、真夏でも快適に眠れるひんやりジェルマットが作れそうだ

81 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:13:44.14 ID:Bhie8/9a0
日本のペイロード効率の良さは飛びぬけてるからな。
アメリカ並みに金かければどんだけ凄いものができることやら。

85 ◆65537KeAAA 2013/07/15(月) 10:15:34.89 ID:gbvbKzAj0
JAXAの金のNASAにビックリ

ナンチテ

86 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:16:11.37 ID:kssavBzk0
エキスパンダブリードサイクルエンジンを実用化してるのは日本だけなはず

87 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:16:25.85 ID:90C+ufs00
スパイ対策費用を何億か上げておくべきだと思う。
必ず費用分の効果はある

89 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:18:19.51 ID:mRIK+bCL0
チョン
「ウリ達も混ぜろニダ!!」

90 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:18:21.12 ID:XP1d9olB0
あー、正式契約でNASAが技術を得るということか、安売りするなよ

95 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:19:55.29 ID:50KIeEkE0
金も技術もないチョンが俺も入れろって言ってくるに500ペソ

96 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:20:47.52 ID:tqN9Ntop0
火星探査してる暇あったら、月に有人基地の1つでも作って火星でのノウハウを作れよ。

98 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:23:02.60 ID:VP4E6mK+0
これは兵器に転用可能な技術

相手が同盟国だからまだ良いけれども

武器輸出三原則がなし崩しになってしまう

きちんとした法整備が必要だね

103 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:23:59.95 ID:wG4aRjSx0
キロボの技術には無さも脱帽する

104 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:24:07.32 ID:jszI7+5Y0
オポチュニティーがいるのに、探査ロボット送り込む必要あるんか

176 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:47:31.95 ID:lRxDJehq0
>>104
オポチュニティーの次のキュリオシティーがもう活動してるぞ。
探査ロボット一台の探査可能範囲を考えれば、なぜ何台も必要かわかる。

107 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:25:23.50 ID:Nza1TfxJ0
うーん・・・
アメリカは偉大な国だし尊敬もしてるけど、
H3のエンジンは純国産がいいなぁ・・・
混じりっけなしの日本製がいい・・・

115 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:27:53.39 ID:tqN9Ntop0
>>107
イプシロンとかいうのは純国産なんだろ。
我慢しろ。

111 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:27:36.27 ID:K6B778cO0
餌をちらつかせつつ頭をおさえにきたともとれるなw

112 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:27:41.56 ID:nDeKExZr0
液体燃料ロケットも引き続き開発してたのか
てっきり固体燃料に切り替えたんだと思ってた

116 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:27:59.46 ID:yDJW6/4u0
あらかじめストックしておいた小惑星をピンポイントで落とす技術


核兵器よりすごいですw

119 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:28:31.36 ID:hLquNy0w0
イプシロンの打ち上げは来月。
衛星打ち上げビジネスのほうも上手くいってほしい。

120 名無しさん@13周年 2013/07/15(月) 10:28:57.08 ID:USxYbDyB0
話がまとまりかけたところでウリナラ連中が乱入か?

127 ◆65537KeAAA 2013/07/15(月) 10:30:47.14 ID:gbvbKzAj0
>>120
「ロケットにシール貼らせてくーださい」とか言ってきそう

スポンサーサイト



スポンサードリンク


管理者にだけ表示を許可する