スポンサー広告 > 【韓国旅客船沈没】実質オーナーの関係先を捜索 死者288人不明16人
海外 > 【韓国旅客船沈没】実質オーナーの関係先を捜索 死者288人不明16人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国旅客船沈没】実質オーナーの関係先を捜索 死者288人不明16人

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 12:39:56.00 ID:???0.net
旅客船沈没 実質オーナーの関係先を捜索
5月22日 12時16分

韓国で起きた旅客船の沈没事故を巡り、検察は、船会社の実質的なオーナーに対する横領などの疑いで
関係先の捜索を行い、船会社の経営実態など、事故の背景について全容解明を進めています。

先月16日に韓国南部で起きた旅客船セウォル号の沈没事故では、修学旅行中だった高校生など
288人の死亡が確認され、今なお16人の行方が分かっていません。この事故では、
大幅な過積載や積み荷が十分に固定されていなかったことが、船の転覆につながったとみられており、
海洋警察などの合同捜査本部は船会社の社長らを業務上過失致死などの疑いで逮捕し、
ずさんな安全管理の背景について調べを進めています。

また、これとは別に、船会社の事務所があるインチョンの検察は、会社の経営実態についても
捜査を進めていて、実質的なオーナーであるユ・ビョンオン前会長が、経営に関わる別の会社から
巨額の資金を着服した疑いがあるとみて逮捕状を請求しています。
ユ前会長は、この逮捕状を巡って裁判所への出廷を求められましたが、姿を現していないため、
検察は、21日、前会長の関係先で、ソウル郊外にある宗教団体の施設を捜索しました。
しかし、今のところ、ユ前会長の所在は明らかになっておらず、22日、検察は捜索で押収した名簿を基に、
ユ前会長が身を寄せている可能性のある関係者の周辺に捜査員を派遣するなどして、所在の確認を進めています。
検察は、船会社の収益の一部がユ前会長に流れていることを確認しており、今後、金の流れをさらに調べて
旅客船の安全性が軽視された背景を解明する方針です。

ソース: NHK[社会] http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140522/k10014638291000.html

7c53a1f1_s.jpg
スポンサーサイト

42:

いつまで探してんだ

2014.05.22 19:41 名無しの日本人 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。